海外旅行でルーターをレンタルするとどのくらいかかるか

>

海外で利用するための方法と金額

事前申し込みが必要

では最初の申し込みから見ていきましょう。

最も最適なのは、事前にネットで申し込みを済ませて、出発する空港の専用カウンターで受け取るようにしておくということです。
ちなみに、その専用カウンターは国際便が飛んでいる空港にはだいたい存在していますが、中には取り扱いがない空港もありますので、一応事前に確認するのをお忘れなく。
もし、出発予定の空港で専用カウンターがなかったら、宅配便でも受け取りが可能ですのでご安心ください。

そして申し込みの際には、渡航先で利用出来るかもきちんとチェックしておきましょう。

いざ現地に着いたら、ネットワーク名を選択してパスワードを入力しましょう。
それで電波が入れば、利用が出来ます。

ただ、どこに行くにも常にルーターを持ち運ばないといけないという点があります。
そのため充電をいつも気にするという状況になるので、そこはご注意ください。

料金はどれくらいなのか

最後になりましたが、気になる料金体系を調べていきましょう。

まず、中国や韓国、台湾などのアジア諸国では、一日分は300~1000円ほどになります。
ところがハワイとなると、一日分のMAXが700円と結構無難な金額です。
フランスなどのヨーロッパだと、一日分が1000円台で収まることが多いです。
オーストラリアだと、一日分が800円ほどでハワイとあまり変わりがありません。
そして、アメリカやカナダだと一日分が1500円だとわりと高めです。
ちなみに、どの国もギガ数が大きくなるとこの金額を越えたりすることがありますので、ご注意ください。

中には、大手キャリアの海外パケット放題を利用しようとお考えの方もいらっしゃいますでしょうが、その場合は普段の料金に5000円近く上乗せさせられますので、やはりルーターをレンタルするのが、料金的にも痛くないと思います。


SHARE!